2014年08月28日

中華爆光ライト第2弾!8000lm!?

前回、中華爆光ライトにそこそこの実力があることが確認できました!


そして、調子に乗って第2弾!を導入!!

IMG_1790.JPG

前回のヘッドランプを頭に着け、自由になった手に持つためのハンディライト!


IMG_1791.JPG

350ml缶くらいのゴロッとした武骨な、今までにないデザインでなかなかカッコイイ!


前回のヘッドランプに装着されていたCREEのT6が何と7発も装着されて、8000lm!!


IMG_1789.JPG


まあ、8000lmははなから信じてませんが、かなり明るいのでは?と期待を膨らませます!なぜって、CREE T6 一個の公式データで最大1000lm弱、しかも流せる最大電流で、しかも短時間の値ですから・・・



早速点灯テスト!

IMG_1792.JPG

おお!明るい!配光はきれいでなくリングがくっきり出ますが明るさには満足!手持ちのちゃんとしたメーカーの1200lmと比べてもほぼ同じくらい、チップの数が多い分広範囲に明るくすることができました!これで5000円しないんだからすごい!

ただし、電気を食います・・18650を4本使い、連続使用時間が1時間ほど。LOWモードなら2時間くらいだとか。でも、わたしは、明るければそれでいいので大満足!あとは耐久性?






おいっ!おまえは、安物買いの銭失いという言葉を知らないのか??この後どうなるかは想像できるはずなんですが・・・目先のことしか考えられないんです・・・男ってバカ!
posted by tsu-chey at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

闇を切り裂く!?中華爆光LEDライト!

人類が誕生した遥か昔。夜、人々は漆黒の闇で野獣からの襲撃に恐れていたことでしょう。

そんなDNAを私たちは確実に引き継ぎ、人類はさらに明るい光を求め、暗闇に挑戦し続ける・・

最近のライトはLEDが主流。でも、明るいライトはそれなりの値段がします。


そんな中、ネット上で中華製のLEDがすごいことになっている!という情報が!


なんと1000ルーメンクラスのLEDが2〜3000円程度で買えるとか・・


1000ルーメンってバイクのヘッドライト並!?

IMG_1783.JPG

で、買っちゃいました・・ホントに2000円しません。品質は?2000円にしては上出来!耐久性はなさそうですが、ハンダが扱える人なら自分で直せそうな感じ。


気になる明るさは、確かに明るい!ホームセンターのライトしか知らない人はビックリするくらい明るい!

IMG_1784.JPG

日本メーカーの1200lmに比べると明らかに暗い。GENTOSの300lmよりは明るいかな。GENTOSの500lmあたりと同じくらいでしょうか?ちなみに私はライトが好きで、本家SURE FIREから、ホムセンGENTOSの100lm、300lm、500lm、700lm、自転車用のCAT EYEまで各種取り揃えております・・なので、明るさ比較はお任せください。


で、この中華ライト、電池が特殊で単3を大きくした18650というリチウムイオン電池を使用します。こちらの扱いについては詳しく説明しませんが日本では出回っていない仕様です。

IMG_1786.JPG


結論的に言えば、話題作りのために一つ買っておいても損はないでしょう。ただし、登山など命に関わる場面での使用はしない方がいいでしょう。突然点かなくなったりするらしいですから・・





でも、私が買った本当の理由は・・・自分の持っている高価な1200lmのライトが、数千円の中華ライトに負けるはずがない!ということを確かめたかったからです!結果、自己満足できました!しかし、あなどれん・・
posted by tsu-chey at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

やっぱりライトマニア?

最強のライトはやっぱり、シュアファイアーだと思います!


でも、虫取りやキャンプで子供に失くされたり、壊されたりする危険が・・


そこで登場するのがスーパーファイア!?ジェントスです!


安くて、ハイパワーのものがたくさんあります!

今回発見したものは・・
IMG_1073.JPG
IMG_1074.JPG
SG-500!なんとこのボディで500ルーメン!っていったらミニバイクより明るい!CR123Aリチウムが3本とコストがかかりますが、

IMG_1075.JPG
このようにコンパクトになり、持ち運びが楽になることを考えると許せるかも・・

ちなみに大きい奴は、SF-755X3 で700ルーメンです!

キャンプには、一人一本づつは必要なので、GENTOS製品がたくさん!



シュアファイアは観賞用・・・よそ行きに使ってます!友達に見せびらかすときとか・・



夜を切り裂く光、憧れます!
posted by tsu-chey at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする