2014年06月23日

アンチブルックス野郎の徒然日記・・

アンチブルックスと宣言していた私・・・


たくさん言い訳し、半額という値段にやられ・・・

IMG_1721.JPG

遂に禁断の果実に手を出してしまいました・・


BROOKS(ブルックス) B17!


使い始めは、硬くて尻が痛くなるという噂のヤツです・・


往復約20km、使ってみました・・



感想



適度な硬さ、でも、適度にしなる。尻の形にわずかにたわむ分厚い革!


こんなサドルあったんや・・・





ブルックスの革サドルつけてみんな旅するはずや・・






もともとは機能で選ばれ、そして、機能があまり必要ない人にも見た目や、あの人が使ってるから・・という理由で広がり、売れたから代理店が管理し、値段も上がったんでしょう・・






食わず嫌い、ってのもどうなんだか!?でも自分的にはセライタリアのアナトミックの方がAM−5には似合ってると思います!
posted by tsu-chey at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | モールトン AM-5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

自転車を守る! ABUS Bordo Combo Lite 6150!

モールトンAM-5が盗難にあったらシャレになりません!


噂では、ワイヤーロック程度では数秒とか・・いくら丈夫なカギでも狙われたら最後!だそうです。

ただし、衝動的な盗難からは鍵次第では守れると思います!

でも、でか過ぎたり重すぎたりしてはせっかくのサイクリングが台無し!せめて、車体バッグに入るサイズで!

IMG_1688.JPG

ABUS Bordo Combo Lite 6150!鍵といえばABUS!レベル6で真ん中くらい。ワイヤーよりかは切られにくい板タイプ。薄いので場所をとりません!持ち運びには超お勧め!


IMG_1690.JPG

ただし形の自由度が低いため、連結する場所を選びます・・。地球ロックは絶対条件ですから・・。鍵かけるのに時間がかかるときがあることを覚悟しましょう!ダイヤルであることは、鍵をなくす心配が無いので安心です!





カギをケチって自転車失くしては意味がない!後悔する前にカギに金かけましょう!ちなみにお値段12000円也!!ちょっとした自転車買えまっせ・・
posted by tsu-chey at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | モールトン AM-5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

高級感のあるボトルケージ!?モールトンに。

チープなカスタムを目指している我が ALEX MOULTON AM-5 、さてボトルケージどうしよ?

定番ならニット―の5000円位するハンドメイドもんでしょうが、ここはあえて!

IMG_1686.JPG

バイキンロール ステンレスボトルケージ!完全にニット―のデザインパクってません?ちなみにMADE IN 台湾。


こちらのお値段1700円ほど!こっちで十分!


トラスフレームにとても似合います!?

IMG_1687.JPG

ちなみにベルもつけました!真鍮製の金色が定番ですが、ここはあえてアルミ製!500円也!




チープなカスタム、お城製モールトンだからこそできる遊びではないでしょうか?ぜひ!
posted by tsu-chey at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | モールトン AM-5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

古き良きモールトンに!レトロヘッドランプ!

ふらっと寄った自転車屋さんで発見!

IMG_1678.JPG

CAT EYE B−20!単二2本の豆電球!80年代のものと思われます!


古き良き、当時の最先端的な雰囲気がモールトンAM−5にマッチします!?モールトンはイギリスですが・・・


ただし、さすがに古いので暗い!ので、早速LED化!

IMG_1680.JPG

ホームセンターの3Wライトをばらして装着!

めっちゃ明るくなりました!

IMG_1681.JPG




IMG_1682.JPG

微妙なモールトンになりつつあります・・





そう、そう思われるお城なモールトン、いいと思いませんか?ありえません!
posted by tsu-chey at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | モールトン AM-5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

続 モールトン AM-5 !

せっかく大枚はたいたんだから、しばらく引っ張ります!

興味のない人はスルーで!

モールトンはイギリスの自転車メーカーで、モールトン博士のお城(自宅)で作られている小径車です。その独特な形状のトラスフレームと、車のMINIにも使われているラバー製のサスペンションでも有名です。


私もず〜っと憧れていた自転車なのです!


そして通勤に使用すること2日、思ったことは・・




サスペンションがチョー気持ちいい!!



IMG_1675.JPG



感動です。シルキーライドを実感!


IMG_1676.JPG


インテリアにも!




通勤が楽しみになります!
posted by tsu-chey at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | モールトン AM-5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

モールトン AM-5 を磨いてみた。

先日手に入れた アレックスモールトン AM−5、さっそく磨いてみました!

約30年前の自転車とは思えないほどピカピカになりました!

IMG_20140420_110648.jpg

もともと保管状態がよかったので少し磨いただけでこんなにきれいに!

当時の純正、泥除けやチェーンガードを取り付け、とりあえず先代のKHSに付いていた通勤グッズを装着!





ああ、なんて普通なモールトン・・




とりあえずこれで通勤開始!





手を入れるのはこれから!?ドレスダウンな方向で!?
posted by tsu-chey at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | モールトン AM-5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする